大蔵流 狂言方 善竹忠亮、まいにちを「語る」
PROFILE
name : tadaaki
1980年 2月6日生
1984年
四歳で祖父、先代善竹忠一郎より手解きを受け、以降、父、忠重に師事。同年初舞台。
大叔父、先代宗家大蔵彌右衛門、善竹幸四郎、伯父、当代善竹忠一郎始め、一族諸兄に教えを受ける。

2005年
大阪能楽養成会 研究科卒

【公演歴】
主に京阪神で活動。大阪城薪能で人間国宝と競演など。
オーストラリア、、コルシカ島、パリで海外公演あり。

【特記】
曽祖父、善竹彌五郎は、狂言界で初めての重要無形文化財の個人指定(人間国宝)を受ける。
それを記念して、金春宗家より「善竹」姓を贈られ、一家を挙げて改姓。

その二男、吉次郎は流儀諸家の推挙を得て大蔵宗家を継承、本人にとっては大叔父に当たる。
祖父、先代忠一郎は関西にその人ありと恐れられた人。三番三には特に定評があった。

本人は先代の二男の息。