大蔵流 狂言方 善竹忠亮、まいにちを「語る」
伝説の男 〜ルクセンブルク〜
 
JUGEMテーマ:エンターテイメント

ルガーノを発って、次はルクセンブルグ。
公演は無事終わって、翌日。
飛行機の時間まで、クリスマスの街を見せて貰い、教会へ。
寄付をして、ローソクに火を灯させてもらうことに。
よし、この際小銭を始末しよう。


カシャーン!!
お約束の小銭爆発。
静かな教会に耳障りな金属音がこだましました。




いざ、ルクセンブルグを立とうとしたら、ジュネーブの空港が雪の為閉鎖の一方。
経由地のチューリッヒから陸路で向かうことになりました。

どうにかこうにか特急電車に乗り込み、一息・・・・。
また、チケットがない!!

前回の反省を踏まえ、財布の奥深くに仕舞込んでいたのでした。
今度は検札が来る前に見つけ出しました。

特急電車は徐行運転を繰り返しながらベルンに到着しました。

出張先の善竹忠亮 comments(0)
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>